伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

私達の役割を見つめ直させて頂く(兵庫県加西市)

「一年に一度は子ども達には見せたい!」そういう思いで私達を迎えて下さっています。私達の芸能は、新しい演目で上演し続けるという訳にはいきません。それでも、毎年要望を受け続ける演目もあり「獅子舞」などがそうです。お祭りでは、地元の皆さんが練習を重ねて、祭り当日に披露するという伝統を繰り返しておられます。毎年、毎年、違う演目という事がありません。それでも、なぜか毎年決まった時節になると、飽きる事なく、そろそろだなと胸騒ぎがするものです。「伝統芸能」は、同じ演目であっても、その時々の思いや社会を反映させながら、連綿と受け継がれ、再生され続けて来ました。私達はそんなエキスの詰まった芸能を大切に携えて、色んな所にお邪魔しながら、大切な心を守り育む一役になる事だと思っています。

演目:水口囃子、寿獅子、そーらん節(2回公演)

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20181109173541j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20181109173555j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20181109173606j:plain