読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

次世代に伝えていってほしい伝統芸能

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20151211201359j:plain

各地で行われている「ふれあい喫茶」に伺いました。

いわゆる専門の喫茶店ではなく、
地元自治会や婦人会などが運営しているものです。
通常は、お茶を飲みながら、
お菓子をよばれ、
よもやま話に花を咲かせるものです。
今回は、宍粟労音会員の方の実家がある自治会へ伺いました。
オープニングは、
上演回数を重ねる毎に腕を上げている、
宍粟労音によるサムルノリに皆さんビックリ、大感激。
獅子舞は地元に無いそうで、
それは大そう喜ばれました。
お囃子に合わせて搗き上げる餅つきには、
会場中が笑いの渦となり、
充実した「ふれあい喫茶」となりました。
日本人が大切にしてきた伝統芸能は本当に大切だ、
しっかり頑張り、次の世代に必ず伝えて行って欲しいと、
公演後、自治会長さんから励ましの言葉を頂きました。