伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

ペンション まーみなー 開設20周年おめでとございます!〔沖縄県読谷村〕

昨年、「ペンション まーみなー 開設20周年」という節目を迎えられた「会沢芽美」さん宅へお邪魔しました。新築の折にお邪魔し、節目節目にお邪魔して来ましたが、毎回この建物に足を踏み入る度に、年月の積み重ねが趣をなして、私達に語り掛けて来ます。一体何人の人々がここに集い、この机と椅子に腰かけ、楽器を奏で、語り明かし、自分を深めて来たのか、どれほど様々な文化行事やコンサートが開催されて来たのか、参加した事も無い筈なのに、ここに居るとそんな気分が私達を包み込みます。おこがましい話ですが、私たちも、ちょこっとだけですが、この「まーみなー」に歴史を刻んでいます。今日もまた「面踊り」を見て頂きました。初めてお会いした頃と変わりない「会沢芽美」さん。同じ村内に移住した安達夫妻も駆けつけて下さいました。この読谷から、日本を俯瞰して将来を見据えておられます。そんな皆さんとの交流で、私達も励まされています。今日は、新入りのかわいい愛犬も私たちを歓迎してくれました。

演目:面踊り

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190222000056j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190222000118j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190222000139j:plain

 

社会的な課題を自分の事として深める意義〔沖縄県糸満市〕

辺野古埋め立て反対に〇を!」今、大きなうねりの中で沖縄県民投票が進められています。これまで、各個人、グループ、各地域、政党等で行われてきた反対運動が、今や「オール沖縄」というその目的で一致した大同団結が生まれました。そんな大きな流れが生み出された民衆意識の変化を、今肌で感じています。また、基地問題に限らず、様々な人権をないがしろにしている問題にも目が向けられていて、あまりにも不正義な政治運営、あまりにもいい加減な税金の無駄遣い、もう数えあげれば枚挙に暇がありません。私たちの命と生活に直結する「基地」「原発」「憲法」というテーマで、それぞれの分野で闘っている方々の大同団結を促す動きが、ここ沖縄から発信され始めました。社会をリードする知識人の皆さんによる学習会や講演会、文化行事等による問題提起を行い、活発な議論を呼び起こし、大事な課題を掘り下げ、それらを深めるきっかけを作りたいと語られます。夢はどんどん膨らみ、輝いた目は益々生き生きとされています。私たちも、この動きに反応し、流れを止める事なく、どんどん大きな流れへと膨らませて行きたいと思いました。そんな皆さんに「面踊り」を見て頂きました。

演目:面踊り

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190221220603j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190221220624j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190221220644j:plain

 

感じるままに、心のままに〔沖縄県南城市〕

獅子舞は怖いもの。小さいその手で顔を覆いながら、そっと指のその隙間から、覗いているお友だち。一杯涙したのに、「噛んで貰いたい人!」と言われたら、思わず頭を差し出すお友だち。獅子からおじさんが出て来たのに、中で人が操っていたなんて、全く信じていないお友だち。あれ程泣き叫んだのに、帰って行く際には、「バイバイ!」と笑顔で見送るお友だち。餅つきが始まると、涙がまだ頬を伝っているのに、臼のところまでよちよち歩いて来るお友だち。担任の先生の餅つきに、力の限り応援するお友だち。クラスごとに集まって、餅を頬張りながら公演の感想会が始まりました。こんな子ども達の様子に、先生方もたまらないみたいです。今度は先生方が、子ども達の様子や感想を興奮気味に語り合っています。園長先生は、「これがいいので、毎年お願いしているんです!」公演後、園児のみなさんによる歌のプレゼントを頂きました!

演目:車人形、楽器紹介、水口囃子、寿獅子、もちつきばやし

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190220212627j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190220212650j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190220212710j:plain

 

ボランティア協会の皆さんだから!〔兵庫県たつの市〕

「獅子舞良かったよ!」「車人形、あれ良かったね~!」「あんた!玉すだれ練習してたんと違う?」「いや、初めてよ!」「今日の会、良かったね!」公演後、楽しそうな色んな感想が、ロビーに飛び交っていました!さすが、「人を楽しませる」事を追求している皆さんの集まりなので、いつもとは雰囲気が違ったんですね。なので、こちらも少々戸惑いもあり、今日は一体どういう会だったんだろうかと、暫く落ち着いて考えないと、理解するのに時間が掛かりました。「ん~、やっぱりそうだ!」「人を楽しませる」事を追求している皆さんなので、あの雰囲気なんです!間違いありません!皆さん、これからも沢山の方々を楽しませて下さい!

演目:水口囃子、寿獅子、そーらん節、南京玉すだれ、車人形

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190203210713j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190203210740j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190203210802j:plain

 

続「風雪ながれ旅」?〔兵庫県養父市〕

山肌を背にして、吹きすさぶ横殴りの「雪」...。♪「津軽じょんがら節」のBGMが似合うと思うのは、厳しい現実を知らない私の妄想⁉「雪降る中で三味線なんて弾けません!」津軽三味線の大家がそういうのだからウソではありません。しかしながら、今日は、その吹きすさぶ横殴りの「雪」を背景にした「もちつきばやし」。記憶に残る初体験となりました!輪を囲む子ども達も、お囃子に合わせて踊る、踊る、踊る!「踊る、もちつきばやし!」これって一体何なんでしょう?いやはや、もーれつハイテンション!お爺ちゃんと一緒に、演奏中の三味線を見学にくる男の子、女の子。演奏後、三味線のケースに片付け終えるところまで、しっかり確認している男の子。「雪」「屋外」「生演奏」という組み合わせが、一層子ども達の心を魅了したのでしょうか?

演目:もちつきばやし×4回

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190201171544j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190201171611j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190201171633j:plain

 

励みとなる勇気授かる幸せ〔兵庫県姫路市〕

「いつもなら走りまわっている子が、身を乗り出して、じっと集中して見ていました!凄い事です!見た事がありません!テレビ、スマホ、ゲームどっぷりの今の時代に、親子でこのように楽しめるなんて!本当に!本当に!素敵です!」そう興奮してお話される先生に、こちらも元気を頂きます!「本当、何度見てもいいです!」一体、何とお返しすればいいのでしょうか?ありがたい限りです!あちこちと案内の郵送をしたり、直接公演の依頼にまわっても、昨今の財政状況から、中々実現しないのもまた事実です。このように取り上げて頂くのにも、諦めない工夫と努力がいります!そんな時、こんな素敵な感想を頂くと、今の時代に必要な「文化」なのだと、あらためて自信を持って活動を進めて行く勇気を頂くのです!「こちらこそ、こちらこそ、本当にありがとうございました!」

演目:車人形、南京玉すだれ、秋田大黒舞、寿獅子

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190131195233j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190131195317j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190131195345j:plain

 

私達の贅沢〔兵庫県姫路市〕

「会場中の子ども達が泣き叫んでいる!えっ、一体、何の集まり?」こちらが上演しているのに、ふとそう頭をよぎります!音声だけでは、想像もつきません!獅子舞って、そんなに怖いの?一度、お客さんになってみたいものです。打って変わり、待ちに待った餅つきが始まると、先ほどまでの感情はどこへやら。必死で先生にしがみついていた力もほどけ、もう泣いている子は誰1人としていません!「餅搗きが出来るぞっ!」「餅が食べれるぞっ!」そちらの「誘惑」へと頭が切り替わったんでしょうか?餅つきにいそしむその姿は、解放された笑顔そのものでした!これも「豹変」?笛・太鼓・三味線によるひととき、これって、今時の贅沢ではないでしょうか?

演目:寿獅子、もちつきばやし

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190130183221j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190130183237j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190130183253j:plain

 

思わぬプレゼント!〔兵庫県姫路市〕

公民館の出前講座で、幼稚園に伺いました!そういう企画があるんですね!「園児も初めてだと思います!本当にいい機会です!」そう喜ぶのは園長先生。今日は幼児を連れて地元のお母さん方も参加されました!「人形の女の子の仕草も素敵でしたね!獅子舞にかじりつきの男の子もいました!」そう興奮ぎみにお話下さる園長先生も、南京玉すだれに初挑戦!「楽しかった!面白かった!」とテンション上がりまくり!さすがに、幼児の女の子は、泣き叫びながら「早くおうちへ帰ろっ!」お母さんに抱き着きながら、何度も何度もそう訴える姿に切なさも感じました。ゴメンね。それでも、素敵なプレゼントになったようです!

演目:水口囃子、南京玉すだれ、車人形、楽器紹介、寿獅子

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190129145428j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190129145447j:plain

 

思わぬ「白羽の矢」?〔兵庫県姫路市〕

住宅展示場でのイベント、何と!辺りはすっかり銀世界!なので、お客さんの来場もまばら...。少々寂しいイベントの予感が...。すると、主催者の機転で、同じ敷地内のゴルフ練習場に来られていたお客さんに、次々と白羽の矢が刺さり、ゴルフ練習を中断して、「餅つき」イベントに参加して頂きました!本当に心より感謝申し上げます!ところが、思いの外、こんなところで「餅つき」!とばかり、日頃より鍛え上げた身体能力を生かし、クラブを杵に持ち替え、抜群の杵さばきを皆様に披露して下さいました!見事!やはり一般の方との違いは歴然で、お蔭で、美味しい見事な「お餅」が搗き上がり、自ら搗き上げた「きな粉餅」を来場者と一緒に頬張り、思わぬ「餅つき」ブレイクとなりました!皆さま、ご協力本当にありがとうございました!

演目:もちつきばやし×11:00 12:00

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190127223428j:plain

 

我が子を愛するがゆえ〔兵庫県姫路市〕

親同士、子ども同士がふれあいながら交流を深める事で、子育ての悩みやその不安の解消、また、子ども達の健やかな成長を願う行事として行われました。色んな思いを携えながらも、子育て真っ最中のお母さん方は、和気あいあいと参加されていました。楽しい演目もつかの間、突然の獅子舞襲来に、子ども達は驚き、泣き叫び、恐怖の絶頂を迎えました!恐れおののき、泣き叫ぶ我が子をよそに、笑顔で心から幸せを願う親の思いが会場中に溢れていました。公演後、男の子2人を連れたお母さんが私達を訪ねて下さいました。伺うと、そのお母さん、子どもの頃に私達の公演を見て下さっていたとの事で、そんな懐かしい思い出を語って下さり、思わぬ再会を果たしたのでした!

演目:車人形、南京玉すだれ、秋田大黒舞、寿獅子

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20190125225441j:plain