読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

児童へのご褒美となって良かったです!

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20141112164039p:plain

http://hanakoma1987.jimdo.com

今日は小学校へ伺いました。
芸術鑑賞会を体育館で行うのですが、
舞台を使わず、床上にコの字型に座って見て頂きました。
こちらの学校で定着している鑑賞スタイルだそうです。
演目の途中では、6年生の代表4人と先生1名が玉すだれに挑戦して下さり、
初めてなのに、見事に成功させました!
公演後、6年生代表2名が舞台前で感想を言ってくれました。
「獅子舞」は迫力があって、見ごたえがあって良かったそうです。
「そーらん節」は小5の時に覚えるのだそうですが、
「花こまの足元にも及ばない」と、
小学生でもこんな言葉を使うんだと、こちらが感慨深い気持ちで聞いていました。
楽器の音色もとても良かったそうで、体育館は反響・残響が大きくて難しいのですが、とにかく良かったです。
片づけも終わり、担当の先生にご挨拶に伺うと、
先日まで、音楽会への練習で、皆さんかなり詰めて来たそうです。
いつもの鑑賞会は、硬い雰囲気になるのですが、
今日は、お祭りの会場に来ているようで、
児童へのご褒美になって良かったですと、とても喜んで下さいました。
時間の関係で、一部の児童の頭しか獅子で噛みに回れなくてすいません。
車人形では皆んな手を差し伸べて握手がしたかったのにできなくて御免なさい。
皆さんどうそお元気で!
 
今日の演目:水口囃子、寿獅子、花田の子守唄、そーらん節、南京玉すだれ、車人形