読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

こぶし座創立50周年記念公演

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20151209114922j:plain

伝統芸能の道に入る大きな影響を受けた歌舞団です。

北海道函館市を本拠地に、大活躍されています。
もう、30年以上も前の事だと思いますが、
初めて、こぶし座の舞台を見た時に、
訳が分からず、ただただ涙を流しました。
強烈な刺激を受けた公演でした。
北海道民に愛され続けた50年とあって、
客席には、こぶし座大好きオーラが溢れかえっていました。
記念公演すべて良かったのですが、
個人的には、浜ちゃんの笛の音色にうっとりでした。
また、「浜の母っちゃは、津軽の嫁っこ」という作品では、
津軽から嫁いできた母の苦労話を、
芝居仕立てで、娘が聞きだすというお話でした。
しかも、お話にまつわる歌や踊りがあり、
すべて地元方言で語り上げ、
函館を拠点としてきた歴史の重みを感じる作品でした。
益々のご発展を心より願っています。