読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

原発事故被災地楢葉町を訪ねて

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150929091546j:plain

楢葉町には「Jビレッジ」という有名な施設があります。
Jリーガー、サッカーワールドカップ代表選手など、
これまで、名だたる名選手を育ててきた、
日本を代表するサッカー強化合宿訓練施設です。
今は、福島第一原発廃炉作業、汚染水処理作業に従事する、
作業員の皆さんが寝泊まりする施設として利用されています。
たくさんあったサッカー場は、原発事故後4年前から時間が止まり、
荒れ果てて、草まみれで、かつてここでJリーガーが汗を流したなんて、
想像する事すらできません。
時折、仕事を終えた作業員の皆さんを送迎する大型観光バスが行き来していました。
国道の入り口には、警察車両が今も警備にあたっています。
尾張小牧」ナンバーだったので、
今もなお全国から警備に駆けつけておられるのでしょう。
9月からは、避難解除されて帰宅できる事になりましたが、
「はい、分かりました」と言って、
皆さんが自宅に戻られた様に見受けられません。
除染といっても道路から20mの範囲しかできないそうです。
目に見えない放射性物質をどうやって取り除き、
安心して暮らせる楢葉町を再建するのか、
やはり人間の知恵と努力、行動しかないと思いました。