読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

何年経っても記憶に残る感動と印象

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150802214628j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150802214641j:plain

柳田國男生家にほど近い鈴ノ森神社に、
地元辻川鬼太鼓を中心にして、
今宵も様々な芸能が集まり
民俗学の夕べ」が開催されました。
地元のコミュニティーを強め、
郷土愛を育てていきたい、
そんな思いを感じる催しでした。
公演後、ご婦人がご挨拶に来られました。
以前見た花こま公演を懐かしく思い出され、
その時の感動を思い出し、思わずご挨拶に来られたとの事でした。
ガン闘病中で抗がん剤治療をされているとのお話でしたが、
「元気を頂きました!」と話されるお顔からは、
そんな様子は微塵も感じられませんでした!
感動して、興奮して話されるそのご様子に、
私達こそ元気と感動を頂きました!
何年たっても記憶に残る感動、印象、
どんな芸能にも通じる目標ではないでしょうか?
「一期一会」
月並みな表現ですが、
大切な重みを、今宵も感じさせて頂きました!
出演団体:辻川鬼太鼓、神戸医療福祉大学吹奏楽、猿まわし(大阪)、西脇こども太鼓げんき、和の風未来、花こま、キッズダンス&ゆうゆうバンド
今日の演目:水口囃子、エイサー、木遣り太鼓、寿獅子、和太鼓「生命の詩(いのちのうた)」