読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

優しい、ゆったりとした、人間らしい時間は流れる

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150719131952j:plain

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150719131937j:plain

 

暖かく、私達を心待ちに迎えて下さる気持ちが、
ひしひしと伝わって来る保育園です。
太鼓の音や獅子舞が怖くて、
泣いてしまったり、
逃げてしまった子ども達。
大丈夫かと、心配になりました。
「本物を生で見聞きする事が無いですから」
笑顔で答えて下さる園長先生。
生で見聞きする事を大切にされる園長先生。
お猿の鉄平君に一平君、
そんな様子も感じるのか、
落ち着いて規定通りの演技を終え、
「どうだ!」と言わんばかりの、
誇らしげな態度。
一番喜んでいるのは、
猿使いの大介さん。
都会とは違う、
優しい、ゆったりとした、
人間らしい時間やコミュニティーを感じさせて頂いた、
保育園の公演でした!
今日の演目:水口囃子、寿獅子、花田の子守唄、猿まわし鉄平、そーらん節、猿まわし一平