読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

第27期こまの会終了式に、お祝いの演奏で出演。

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20150323161658p:plain

「こまの会」は花こまの誕生母体です。
ピアノやオルガンでの音楽授業が当たり前の中で育った私達、
大人になって初めて日本の楽器や音楽に触れました。
終了できた喜びに感動の涙を流す初級生。
ぷーさんの笛の音色にあこがれたけれど、
そんなに簡単では無かったと感想を語る初級生。
三味線の竿と自分の指を見ずに演奏できるところが増えて来たと、
時間はかかってはいるが、
年々上達している自分に自信と誇りを覚えたと、
俳句にしてその気持ちを伝えようとされた初級生。
高知にまで学習・研究に赴き、作品を深められた事、
福島旅行へ行った時の、放射能風評被害の話を伺い、
一層、上演作品への愛着と深みを感じたと、
発言された上級・研究生。
皆さんの今期のドラマを感じさせて頂きました。
花こまは、先日まで行ってました、
沖縄公演の報告をさせて頂き、
終了のお祝いに、
沖縄で好評だった「花田の子守唄」、
「そーらん節」を演奏させて頂きました。