読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

気の短い親方やったら、2年前の鉄平君はすぐお払い箱やったね!

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20141104152637p:plain

http://hanakoma1987.jimdo.com

こちらの老人ホームでは、屋上と1階とで、2回上演します。
建物の構造上、どちらも屋外となり、雨にでも降られると大変な事になるのですが、
まだ一度も雨に降られた事がありません。
施設に伺うと、早速お昼ご飯を用意して下さり、施設長さんを囲んで、皆で頂きました!
今日のお昼ご飯は、施設長さん自慢の、今年収穫された新米を使った栗御飯でした!
施設長さん曰く、すべての稲刈りがもうすぐ終わるそうで、今年の早生は長雨の影響で収穫量が少なかったそうです。
9月はお天気が続き、現在刈り入れしている収穫量は去年より多くなりそうだと喜んでおられました。
農業機械の進歩で、機械の故障不具合さえなければ、1人で作業できるできる様にまで、なっているとの事でした。
今、1kg200円から250円くらいの値段で取引されている米が、TPP合意後は、20円から25円の安い米が海外から輸入される事になるそうです。
今でも、ファーストフード店では、海外の安い米が使われているそうですので、
もし、安い米がスーパーに出回ると、背に腹は代えられない思いで、買う人も出てくるのではないかという話になりました。
米を作るための補助整備をしてきたため、今更野菜を作ろうと思っても、野菜などの畑で作る作物には適さない土地になってしまっているとの事でした。
イオンなどは、もう既に、借りられる畑を使って、店頭に並べる野菜を作っているという話も伺いました。
こちらの施設で年間消費されるお米は、正真正銘、施設長さんが額に汗して作られた手作りの米です。
お猿さんも毎日おにぎりを食べていますが、日本産の米をいつまで食べられるのでしょうか?
食事も終わり、今日も頑張って公演を行いました!
施設長さん曰く、鉄平君は去年より随分前進したね。気の短い親方やったら、2年前の鉄平君ならすぐお払い箱やったね。来年が楽しみやね。
ありがたいお褒めの言葉を頂き、今年も無事に公演を終えました!
 
今日の演目:1回目 猿まわし鉄平、水口囃子、そーらん節、猿まわし一平
      2回目 猿まわし鉄平、水口囃子、そーらん節、猿まわし一平