読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝統芸能を携えて全国各地を巡る旅日記

伝統芸能を上演する民族歌舞団「花こま」の活動をお知らせいたします!

神社に伝統芸能は似合うんです!

f:id:MinzokukabudanHanakoma:20141008012138p:plain

伝統芸能は、神社にお似合い、恰好の演目です!
今の人々は、もうすっかり忘れてしまっていますが、
テレビ、イベント、ホール等々、神社以外で見る機会が多い伝統芸能です。
事の始まりは、神社、仏閣での上演が発祥ではなかったかと思います。
神楽殿という芸能を上演する舞台があるほどです!
演目が始まり、公演の途中、観客の中から聞こえて来ました!
「これがええんよなぁ~。」
巫女さんの踊りも復活させて上演し続けている神社です!
巫女さんを演じた子ども達と、すれ違いざまに聞こえて来ました。
「私たちの踊りな、子どもには受けへんと思うんや」
「誰が好きなんかなぁ?」
「大人が好きなんとちゃう?」
彼女達の中にある民族の伝統遺伝子が、今目を覚ましたところです!
彼女達が大人になるにつれ、たくさんの発見がある事でしょう!
花こま・こまの会による、演目も滞りなく無事終了し、お待ちかねの餅投げとなりました!
老若男女が、我も我もと餅を求める姿は、美しい素朴な童心の姿そのものでした!
 
この日の演目:水口囃子、寿獅子、秋田大黒舞、サムルノリ、もちつきばやし